カースメーカー 世界樹の迷宮攻略メモ

カースメーカー

Sponsored Link

カースメーカー 特徴

状態異常と弱体化に特化した後衛職。
弱体化スキルは味方の強化枠を消費せず、対応する敵の強化スキルを打ち消す効果があるためボス戦で重宝する。
また、昏睡の呪や言封の呪言など行動自体を封じるスキルも数多く覚えることができる。

欠点はスキル発動の遅さ。
レンジャーのアザーズステップが無い場合、まず敵に先行することができないので、それを前提に戦術を組む必要がある。

おすすめスキル:ペイントレードタイプ

HPブーストLV: 10
TPブーストLV: 3
呪言マスタリーLV: 7
力祓いの呪言LV: 10
軟身の呪言LV: 1
足違えの呪言LV: 1
重苦の呪言LV: 1
昏睡の呪言LV: 10
罪咎の呪言LV: 10
ペイントレードLV: 10
(余り:9+6P)

ペイントレードを使い敵をなぎ倒すタイプ。
HP増加アクセサリを複数装備させれば6層の雑魚すら一撃で葬ることができる。
ボス戦などでメディックがエリアキュアIIを使う場合は力祓いの呪言などでサポートに徹することになる。

おすすめスキル:封じタイプ

HPブーストLV: 1
TPブーストLV: 3
呪言マスタリーLV: 6
力祓いの呪言LV: 10
軟身の呪言LV: 1
足違えの呪言LV: 1
重苦の呪言LV: 1
封の呪言:頭首LV: 10
封の呪言:上肢LV: 10
封の呪言:下肢LV: 10
昏睡の呪言LV: 10
(余り:9+6P)

雑魚戦では力祓いか睡眠、強敵に対しては封じでサポートする構成。
封じスキルが成功すれば敵のスキルと行動を無効にできるため、被ダメージを大幅に軽減できる。
ダークハンターのボンテージよりも成功率が高いのでエクスタシーの補助メンバーとしても優秀。

おすすめスキル:テラータイプ

HPブーストLV: 1
TPブーストLV: 3
呪言マスタリーLV: 10
力祓いの呪言LV: 10
軟身の呪言LV: 1
足違えの呪言LV: 1
重苦の呪言LV: 1
昏睡の呪言LV: 10
畏れよ、我をLV: 10
命ず、自ら裁せよLV: 10
(余り:15+6P)

テラーはf.o.eにもそこそこ効き、成功すれば完全に行動を封じられるため強力。
f.o.e戦で積極的に活躍させたい場合におすすめ。

スキル解説

スキル名評価取得条件・効果
HPブースト取得条件…なし
最大HPを増加させるスキル。
増加量はLv1で10%、Lv10で50%になる。
解説
Lv1止めにするとコストパフォーマンスが良い。
ペインペイントレードを使うならLv10まで上げておくこと。
TPブースト取得条件…なし
最大TPを増加させるスキル。
増加量はLv1で10%、Lv10で50%になる。
解説
Lv1止めにするとコストパフォーマンスが良い。
重苦の呪言の前提条件がLv3なのでそこまでは取っておくといい。
呪言マスタリー取得条件…なし
呪言スキルの習得に必要。
先制スタナー取得条件…昏睡の呪言Lv5、罪咎の呪言Lv5
戦闘開始時に敵全体を低確率でスタンさせる。
解説
レンジャーの先制ブーストと同等の効果を持つ。
余裕があれば取ってもいい。
力祓いの呪言取得条件…呪言マスタリーLv1
敵全体の攻撃力を低下させるスキル。
解説
弱体効果が高く、他の防御スキルと組み合わせれば物理攻撃に対しては鉄壁となる。
どんな敵にも無効化されないので覚えておくとボス戦でも遊ばせずにすむ。
軟身の呪言取得条件…呪言マスタリーLv1
敵全体の防御力を低下させるスキル。
解説
ダメージに関しては防御力より耐性が重要になるため、レベルを上げても目に見えて効果が上がるわけではない。
敵の防御スキルの打ち消しに使えるので、Lv1だけ取っておくといいだろう。
足違えの呪言取得条件…呪言マスタリーLv1
敵全体の行動速度を低下させるスキル。
解説
ボス戦などで使えば多少回復が楽になるが、そこまで劇的な効果はない。
敵の速度強化スキルの打ち消しに使えるので、Lv1だけ取っておくといいだろう。
幻惑の呪言取得条件…呪言マスタリーLv2
敵全体に中確率で盲目を付着させる。
解説
睡眠や各種封じに比べると盲目は見劣りするので、あえて覚える必要はないだろう。
重苦の呪言取得条件…呪言マスタリーLv3、TPブーストLv3
敵全体のバステ付着時間を長くする。
解説
バッドステータスの効果時間を延ばす珍しいスキル。
エクスタシーを狙うパーティなら補助に使えるだろう。
HP自動回復系のスキルを打ち消すこともできる。
封の呪言:頭首取得条件…呪言マスタリーLv5
敵単体に中確率で頭封じ効果が発生する。
解説
ダークハンターのボンテージよりも成功率が高いので、エクスタシーのサポートとして優秀なスキル。
また頭技には状態異常や弱体化などのスキルが多く、単純に敵の行動を妨害する目的で使っても強い。
封の呪言:上肢取得条件…呪言マスタリーLv5
敵単体に中確率で腕封じ効果が発生する。
解説
各種封じにはスキル妨害の他に、頭は命中率低下、腕は攻撃力低下、足は攻撃速度と回避率を低下させる効果がある。
ボス戦では敵を弱体化した後暇になりがちなので、封じを意識しない構成でも一つくらい取っておいてもいい。
封の呪言:下肢取得条件…呪言マスタリーLv5
敵単体に中確率で足封じ効果が発生する。
昏睡の呪言取得条件…呪言マスタリーLv6
敵全体に中確率で睡眠を付着させる。
解説
雑魚戦で役に立つスキル。
睡眠は耐性を持たない敵が多く、睡眠中の敵にはダメージボーナスが付くので便利。
罪咎の呪言取得条件…呪言マスタリーLv7
敵全体に中確率で呪いを付着させる。
解説
こちらがダメージを受けることが前提になる呪いはあまり役に立たない。
先制スタナーやペイントレードを使う場合のみ必要な分だけ振ればいい。
ペイントレード取得条件…呪言マスタリーLv7、罪咎の呪言Lv10
自分の受けた傷の痛みを敵1体→敵全体にダメージとして与える。
解説
HP減少量に応じたダメージを敵全体に与えるスキル。
ゲーム中の表示は敵1体だが、誤植なのかバグなのか全体攻撃になっている。
HPブーストや装備品で最大HPを上げればレベル次第で深層の雑魚をも一撃で倒せる威力になる。
スキルの特性上、ボス戦で活用する事は難しい。
畏れよ、我を取得条件…呪言マスタリーLv10
敵単体に中確率でテラーを付着させる。
解説
成功すればf.o.eやボスの行動を封じ込めることができるが、前提条件は一番厳しいのでそのつもりで。
命ず、言動能ず×取得条件…畏れよ、我をLv3
テラー状態の敵に命令を下す。
命令:動くな
命ず、輩を喰らえ×取得条件…畏れよ、我をLv5
テラー状態の敵に命令を下す。
命令:味方を攻撃しろ
命ず、自らを裁せよ取得条件…畏れよ、我をLv10
テラー状態の敵に命令を下す。
命令:自分を攻撃しろ
解説
基本的に命令はこの一つで十分。
レベルを上げれば複数回攻撃するようになる
自滅ダメージはそこそこだが、テラー効果と相まってハマれば強い。