ソードマン 世界樹の迷宮攻略メモ

ソードマン

Sponsored Link

ソードマン 特徴

攻撃力に優れるアタッカー。
早い段階から強力な武器を使用可能で、耐久力にも優れているため前衛の中心となって戦うことができる。

剣スキルは複数の敵を攻撃できるものが豊富で雑魚戦が得意。
一方斧スキルは単体攻撃スキルのみだが威力が高く、追加効果を与えるものもあるためボス戦向きとなっている。

なお、ソードマンはTPやAGIがあまり高くないので、装備品で上手く補ってやるとより活躍の幅が広がるだろう。

おすすめスキル:剣タイプ

HPブーストLV: 1
TPブーストLV: 5
ATCブーストLV: 10
斧マスタリーLV: 5
剣マスタリーLV: 10
ダブルアタックLV: 3
ヘルズクライLV: 10
ハヤブサ駆けLV: 10
チェイスファイアLV: 1
チェイスフリーズLV: 1
チェイスショックLV: 1
(余り:15+6P)

まずは最速でハヤブサ駆け1を習得し、次にチェイス系を目指すといい。
第2層でチェイスショック、第3層でチェイスフリーズが役に立つので、進行速度に合わせて覚えていく。
チェイスはLV1でも十分強力だが、剣最強のスキルなのでファイア・フリーズどちらか一つくらいは10まで上げても面白い。
なおバードがレギュラーの場合、強化枠が埋まりやすいのでヘルズクライは必要ない。

剣スキルは斧スキルよりも消費TPが高ので、ボス等で長期戦になると息切れする可能性がある。
アクセサリでTPを補ってやるか、回復アイテムを常時用意しておきたい。

おすすめスキル:斧タイプ

HPブーストLV: 1
TPブーストLV: 1
ATCブーストLV: 10
斧マスタリーLV: 10
ヘルズクライLV: 10
パワークラッシュLV: 10
スタンスマッシュLV: 10
(余り:20+6P)

斧タイプは剣タイプに比べて燃費が良く、中盤から強力な武器が手に入るのが強み。
しかし全体攻撃を持っていないため雑魚戦での効率は落ちる。

攻撃スキルは比較的素早いスタンスマッシュが汎用性が高くおすすめ。
威力の高いパワークラッシュも長丁場になりやすいボス戦では役に立つ。
もしパーティーに鞭ダークハンターがいるならどちらかをヘッドバッシュに変えてもいい。
ただし、頭封じの成功率は高くないのであまり期待はしないこと。

ヘルズクライは単体強化スキルだが攻撃力の上昇率は高い。
斧タイプはSPが余りがちになるのでどんなパーティでもとりあえず取っておいて損は無い。

ソードマン スキル解説

スキル名評価取得条件・効果
HPブースト取得条件…なし
最大HPを増加させるスキル。
増加量はLv1で10%、Lv10で30%になる。
解説
ソードマンは元のHPが高いのでHPブーストに振らなくても十分敵の攻撃に耐えられる。
Lv1止めにするとコストパフォーマンスが良いので基本はこれがいい。
TPブースト取得条件…なし
最大TPを増加させるスキル。
増加量はLv1で10%、Lv10で30%になる。
ATCブースト取得条件…なし
物理攻撃のダメージを増加させるスキル。
解説
Lv10まで上げるとダメージが約1.2倍になる。
装備武器に左右されないので必須スキルといっていい。
DEFブースト取得条件…なし
物理防御力を増加させるスキル。
斧マスタリー取得条件…なし
斧での攻撃ダメージを増加させるスキル。
解説
Lv10まで上げるとダメージが約1.1倍になる。
斧メインならLv10まで、剣メインならLv5まで上げておくといい。
剣マスタリー取得条件…なし
剣での攻撃ダメージを増加させるスキル。
解説
Lv10まで上げるとダメージが約1.1倍になる。
剣メインなら10振り必須。
ダブルアタック取得条件…斧マスタリーLv5、剣マスタリーLv5
通常攻撃時、低確率で2回攻撃するスキル。
解説
属性を付与した状態で発動すればかなりのダメージを与えることができる。
しかし後半のボスは回避率が高く、通常攻撃はあまり当たらないのでこれに頼るのは難しい。
斧タイプの対雑魚用、もしくはハヤブサ駆けの通過点と割り切ったほうがいいだろう。
ウォークライ×取得条件…ATCブーストLv3
防御力を低下させて攻撃力を上昇させるスキル。
解説
ヘルズクライのよりも上昇率が低いので覚える価値は無い。
ヘルズクライ取得条件…ATCブーストLv10
防御力・HPを低下させて攻撃力を上昇させるスキル。
解説
ウォークライよりも攻撃力の上昇率が高く、Lvを上げれば防御・HPの低下もそれほどではなくなる。
バードがいない、もしくはブシドーがいるパーティなら強化枠の面から見てもおすすめ。
アームリカバリー×取得条件…DEFブーストLv1
自分の腕封じを解除するスキル。
解説
腕封じしか解除できないスキルを覚えるくらいならテリアカαを持ったほうがいい。
ハヤブサ駆けが足スキルなことも使えなさに拍車をかけている。
猛進逃走×取得条件…DEFブーストLv5
戦闘から逃げ出し、前の階まで戻るスキル。
使用すると味方全員のHPが半分になる。
解説
緊急避難用のスキルだが、正直アリアドネの糸があれば事足りる。
レイジングエッジ×取得条件…剣マスタリーLv1
剣専用の斬攻撃。
解説
レイジングエッジ、トルネード、ハヤブサ駆けは全て同じ攻撃力となっている。
そのため複数攻撃可能な他の剣スキルと比べるとかなり見劣りする。
トルネード取得条件…剣マスタリーLv5
対象とその左右の敵にダメージを与える剣専用の斬攻撃。
解説
性能面ではハヤブサ駆けに劣るが、複数攻撃スキルを低レベルで取得できる点が強み。
攻撃系の職業が少ないパーティなら序盤からLv1だけ覚えておくのも悪くない。
なお、左右の敵に与えるダメージは中央より少なくなるので注意。
ハヤブサ駆け取得条件…ダブルアタックLv3
敵2〜4体を一度に攻撃する剣専用の斬攻撃。
解説
剣ソードマンの主力となる優秀な複数攻撃スキル。
Lv10になると3回攻撃が100%発動するので必ず上げておきたい。
チェイスファイア取得条件…TPブーストLv3、剣マスタリーLv7
味方の火炎攻撃に合わせて追撃する剣専用スキル。
解説
構えを取った後、1回だけ味方の属性攻撃に反応して追撃するスキル。
出が速いのでほぼ確実に追撃できるが、レンジャーのアザーズステップなどで追い抜いてしまうと追撃できないので注意。
チェイスフリーズ取得条件…TPブーストLv3、剣マスタリーLv7
味方の氷結攻撃に合わせて追撃する剣専用スキル。
チェイスショック取得条件…TPブーストLv3、剣マスタリーLv7
味方の雷撃攻撃に合わせて追撃する剣専用スキル。
解説
第6層のメタル系に備えて、大雷嵐の術式とセットで是非欲しい。
全体術式に追撃すれば敵全員にチェイスで攻撃できるため大活躍できる。
早い段階で覚えておけばケルヌンノスに対しても有効だが、それ以降は雷に弱いボスはいないのが残念。
ちなみにLv1の時点でほとんどの雑魚を確殺できるため、チェイスショックのレベルを上げる必要はない。
パワークラッシュ取得条件…斧マスタリーLv1
斧専用の壊攻撃。
解説
最も攻撃力の高い斧スキル。
その分出が遅いのでf.o.e・ボス戦向き。
斧スキルはすべて壊属性を持っているが、通常攻撃は斬属性なので上手く使い分けるといい。
スタンスマッシュ取得条件…斧マスタリーLv3
斧専用の壊攻撃。
中確率でスタン効果が発生する。
解説
パワークラッシュより威力は劣るが、出が速いため雑魚戦でも使いやすい。
f.o.e戦でも運が良ければスタン効果で敵の行動を封じこめることができる。
ヘッドバッシュ取得条件…斧マスタリーLv7
斧専用の壊攻撃。
中確率で頭封じ効果が発生する。
解説
斧スキルの中では一番威力が低く、主力として使うのは難しい。
頭封じも安定性に欠けるため戦術に組み込むのは危険。
封じ効果を狙うなら素直にダークハンターやカースメーカーを使ったほうがいい。
採掘取得条件…なし
アイテムポイントで採掘可能。