斉藤一のキャラクター解説 るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 炎上!京都輪廻攻略メモ

斉藤一 キャラクター解説

Sponsored Link

斉藤一 データ

パラメータ

能力成長限界
体力★★★
気力★★★★★★★★★
通常攻撃★★★★★
防御★★★★★
気絶耐久★★★
敏捷★★★★★★★★★
つなぎ★★★★★★★

※★1個=10段

技表

技名コマンド
連撃□□□□
左スティック+□□□
△△△
左スティック+△△
△□□□
□□△
□□□△
(構え中)□□□□
斬り上げ牙突・壱式後□
横薙ぎ牙突・壱式後△
寝ろ□+△
牙突・壱式(短)(構え/回避中)△
牙突・壱式(長)(構え中)左スティック+△
牙突・弐式□+×or(ジャンプ中)□+×
牙突・参式左スティック+□+×
本気の牙突(構え中)R1 ※当て身技
牙突・零式R2+△
牙突・六刃R1+△

技解説

通常連撃
種類は豊富だが、ボス戦では牙突からの□□□□、集団戦は(構え中)□□□□で十分。
(構え中)□□□□の4発目は牙突・壱式になるので敵の囲みを突破しやすい。
斬り上げ
牙突・壱式からの派生技。
攻撃範囲が後ろまであるので集団戦向き
横薙ぎ
派生技その2。
斬り上げとは逆に攻撃範囲が狭いので、当てるには牙突を使う際の間合い取りが重要になる。
個人的には横薙ぎを使うよりも、牙突から直接□□□□につないだ方が戦いやすいと思う。
寝ろ
敵を地面に叩きつける技。
何気に攻撃範囲が広いので、牙突からつないで使ってもいい。
牙突・壱式(短)
斉藤の主力技。
出が速く突進力も高いため、相手によっては攻撃モーションを見てからでもカウンターを取れる。
当たりさえすればほぼ確実にガードを崩せるので、そこから連撃につなげやすい。
牙突・壱式(長)
壱式(短)よりも飛距離が大幅に伸び、一撃離脱が可能になる。
夷腕坊や安慈などのけぞらない敵に対して使えば、中距離を維持したまま安全にダメージを与えることができる。
牙突・弐式
一度ジャンプしてから発動するため、至近距離の敵には当たらない。
着地後の隙が大きいので、つなぎを使って上手く打ち消すこと。
牙突・参式からつないでコンボ数を伸ばしていこう。
牙突・参式
一撃離脱に使えないこともないが、牙突・壱式(長)の方が使いやすい。
至近距離の相手に攻撃できることを利用して、上手くつなぎに使っていきたい。
単発でお世話になるのは蝙也戦でくらいだろう。
本気の牙突
構えている最中に攻撃を受けると発動する当て身技。
奥義以外の全ての攻撃を弾けるので、積極的に攻撃してくる敵を封じ込められる。
牙突・零式
斉藤の切り札的存在だが射程が短い、新撰組時代の回想では使えないと弱点も多い。
初回プレイ時は牙突・六刃を優先して強化した方が楽。
牙突・六刃
射程が長く、高速で突進するため扱いやすい。
しっかり強化していれば新撰組時代の回想、特に緋村抜刀斎戦で非常に頼りになる。