相楽左之助のストーリーモード攻略 るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 炎上!京都輪廻攻略メモ

相楽左之助 ストーリーモード攻略

Sponsored Link

相楽左之助 シナリオチャート

斉藤戦
敵:斉藤一

立会い問答
・左之助の体力が80%以下になる
・左之助と斉藤の体力が50%以下になる

回転回避で斉藤の攻撃をかわし、通常攻撃を当てていく。
必殺技は使わないほうがいい。
立会い問答を発生させる場合は多少手加減する必要がある。


二重の極み
条件:岩を壊して二重の極みを会得せよ!

命中エフェクトが発生する瞬間に合わせてボタンを押していく。
5回成功すれば終了。


京の都 その一
白べこに近づくと会話イベントが発生し、京都通り(弐)へ移動する。
その後、チンピラに絡まれている男性に近づくと戦闘になる。

敵:チンピラ
ただの雑魚。
通常攻撃だけで十分倒せる。


敵:チンピラ
上記のチンピラを倒すとそのまま連戦になる。
敵は集団なので、高速移動を使って囲まれないようにしながら戦うといい。

チンピラを倒した後、通りから出ようとするとイベントが進行する。


京の都 その二
子供に絡んでいるチンピラに近づくとイベントが発生し戦闘になる。
戦闘終了後子供からおにぎりをもらえる。

敵:チンピラ
前の戦いより更に人数が増えている。
敵の真ん中で戦うとダメージが蓄積して負ける危険があるので注意。

もう一度京都通り(弐)に入り、奥にいるチンピラに話すと戦闘。

敵:剣客、チンピラ
剣客が多少しぶとい以外は今までと変わらない。


伸の手助け
町人たちと会話するとアイテムをもらえる。
白山神社へ移動するには、京都通り(弐)から外に出るだけでいい。

敵:志々雄一派
チンピラよりは攻撃が激しいので囲まれないように注意。


とんずら夷腕坊
敵:夷腕坊

立会い問答
・6斬以上のコンボを決める
・二重の極みを当てる

夷腕坊は攻撃してものけぞらないので通常攻撃は危険。
反撃を受けない頭突きと二重の極みでダメージを与えるといい。
立会い問答は、夷腕坊が腹をさすっている隙に乱打と二重の極みを当てれば2つとも達成できる。
夷腕坊は積極的には攻撃してこないが、攻撃力は高いので回転回避とバックステップで上手く避けること。
これまでの戦闘で得た昇華値で二重の極みを強化しておけばかなり楽になる。


京の都 その三
ここからサブイベントが発生するようになる。
志々雄達との戦いに備えてしっかり能力を上げておきたい。
京都通り(壱)の茶屋で休憩すればいつでも次に進める。


左之助の心意気
敵:警官
一度に出現する数が多く、ダメージを受けやすい。
二重の極みを鍛えているなら地面打ちが効果的。


京の都 その四〜その七
サブイベントのみ。
昇華値や能力アップアイテムをしっかり稼いでおきたい。


安慈戦
敵:悠久山安慈(1戦目)

立会い問答
・安慈の攻撃を○ボタンで耐える
・左之助と安慈の体力が50%以下になる
・左之助が二重の極みを受ける
・葛藤拒否した状態で左之助が吹っ飛ばされる

正面からの攻撃ではのけぞらないので、回転回避を使い背中から攻撃していく。
安慈の攻撃は大振りなので、回転回避からの二重の極みも入りやすい。
必殺技を鍛えているなら、乱打から重い一発につないでダメージを与えていくと効率がいい。
左之助のパラメータが低いと安慈の二重の極みに耐えられないので立会い問答を起こす際には注意。
4つ目の問答も、葛藤拒否した後体力を回復しておかないとまず耐えられない。


敵:悠久山安慈(2戦目)

立会い問答
・左之助と安慈の体力が80%以下になる
・左之助と安慈の体力が30%以下になる
・葛藤拒否した状態で左之助と安慈の体力が10%以下になる

攻撃方法は1戦目と変わらないが、体力が減ると全回復してくる。
延々回復されてしまうと終わらないので、できるだけ攻め続けて隙を与えないこと。
乱打を中心に使い、安慈がガードしていれば重い一発へ、攻撃動作に入っていれば回転回避につなげていく。
各パラメータをしっかり強化していないとキツイ。


宗次郎戦
敵:瀬田宗次郎(1戦目)

立会い問答
・宗次郎の体力が減っていない状態で、縮地からの攻撃を受ける
・宗次郎の体力50%が以下になる

縮地から攻撃のタイミングは一定なので、常に構えて回転回避を使って後の先を狙う。
防御力はそれほど高くないので通常技のみで倒せる。


敵:瀬田宗次郎(2戦目)

立会い問答
・左之助が宗次郎の攻撃を受ける
・左之助の体力が80%以上の状態で、宗次郎の体力が50%が以下になる
・左之助の体力が50%以上の状態で、宗次郎の体力が10%が以下になる

1戦目と同じように戦えばいいが、縮地の後少し離れた場所から連続技を使ってくることがある。
そのときは攻撃せず、高速移動で避けること。
瞬天殺も高速移動で避けられる。
縮地中に二重の極みを出しておくと出現時に当たることもあるので、ゲージが溜まったら狙ってみるのもいい。


志々雄戦
敵:志々雄真実(1戦目)

立会い問答
・左之助が攻撃を当てる
・左之助と志々雄の体力が80%以下になる
・志々雄の体力が50%以上の時、左之助が葛藤を拒否

離れた場所で構えてゲージを溜め、志々雄が構えた所に二重の極みを当てる。
志々雄は攻撃力が非常に高いので、普通に戦うと大苦戦する。


敵:志々雄真実(2戦目)

立会い問答
・体力が50%以下の志々雄に二重の極みを当てる
・葛藤値が0のとき、戦闘開始直後

1戦目と同じように二重の極みに頼ると楽。
火産霊神を出されたら高速移動でその場を離れること。