相楽左之助のキャラクター解説 るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 炎上!京都輪廻攻略メモ

相楽左之助 キャラクター解説

Sponsored Link

相楽左之助 データ

パラメータ

能力成長限界
体力★★★★★★★★★
気力★★★★★
通常攻撃★★★★★★★
防御★★★
気絶耐久★★★★★★★★★
敏捷★★★
つなぎ★★★

※★1個=10段

技表

技名コマンド
連撃□□□□
左スティック+□□□
□□□△
□△△
デコピン□+×
乱打□+△
頭突き(構え/回避中)△
重い一発左スティック+□+×
急降下パンチ(ジャンプ中)□+×
アッパー△+×
二重の極みR2+△
三重の極みR1+△

技解説

通常連撃
素手なのでリーチ、攻撃範囲は狭い。
つなぎに使いやすい□□□□をメインに、ガードしている相手には左スティック+□□□→必殺技でダメージを与えていく。
デコピン
威力は低いがその場から動かずに出せるため、1対1の場合つなぎの役に立つこともある。
乱打
パンチラッシュを仕掛ける技。
技の前後に隙があるが、攻撃中に相手を倒した場合近くの敵に向き直るので使いやすい。
タイミングフラッシュが3回もでるので、先の先で攻める場合メイン技として使える。
安慈戦では乱打→回転回避も非常に有効。
頭突き
いわゆる投げ技。
敵が攻撃している場合は確実に負けるので注意。
決してのけぞらない夷腕坊相手に活用できなくもないが、2重の極みを使った方が効率がいい。
重い一発
左之助のメイン技その2。
出始めの隙が大きいが、射程・威力ともに十分で他の技からつないで出せば有効なダメージ源となる。
バックステップから使っても意外に当たったりする。
急降下パンチ
ダウンしている相手に当てることもできるが、無理に使う程ではない。
アッパー
一応ガードを弾けるが、攻撃範囲が狭くボタンも押しにくいのでとても役には立たない。
左スティック+□□□でも最後にアッパーが出るのでそっちを使ったほうがいい。
二重の極み
最優先で強化するべき左之助の主力技。
他の技と同様に発生前に若干隙が、攻撃力が高くボス戦で頼りになる。
敵のいない方向に向かって出すと爆風で全方位を攻撃できるため、集団戦でも非常に有効。
三重の極み
威力は高いが使えるのは最終決戦だけ。
お世話になるのは昇華値が余ってくる2周目以降や剣客激闘モードになる。